アイメイクとリップのやり方はブログの記事を参考にしています

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

朝から雨だとちょっと凹みますね。先日耳をケガしてしまいそこは変わらずで痛いのですが、おまけに、先ほど指先を怪我してしまいました。

左手人差し指をドアにぶつけてしまい、お肉がついたまま爪半分が割れています。絆創膏3枚貼って、ふやかせて爪を剥がそう…と(泣)しっかり者に見えるらしいけどたまにやらかしてしまうようです、わたし。そんなこんなで気分転換でもしようかと思って、最近出会ったとあるブロガーさんの記事をよく見るようにしています。その人が大好きなMACでメイクされています。アイメイクもリップも私的には趣味がドンピシャで、その人が毎日更新されるの個人的にはワクワクしながら楽しみにしています。

メイク

その中でたまにプチプラブランドを使われてて、たまには真似っこしてみよ~と思い近くのドラッグストアに行ってみたらこの商品がたまたま本日から入荷していたらしいので、即効購入してきました。

そのシートマスク早速使ってみました。やはり私の大好きなブロガーさんが使用しているものだけあって、これはかなりコストパフォーマンス高いですね。夜取った時はなんかしっとり感が、ちょっと少ないかなぁと感じしたんだけど…朝起きてみたら 肌がしっとりしいました。メイクのノリもバッチリいいです。

毛穴が引き締まってるし、とっても満足することができました。こうやっていまはどこからも情報収集ができます。自分に合った人がみつかると本当にいいですよね。



子供のトイレ事情について@4児のママの方法

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

子育てをしていると必ず『トイレ』の壁にぶち当たります。

トイレ

まぁトイレこそ本当に個人差で、トイレの間隔利用して連れて行ってるママもいれば、本人が教えてくれたら連れて行くってママもいるし、オムツじゃなくパンツにして、お漏らししたの気持ち悪いと分からせてトイレ行くようになるとかも聞くし、最終的には幼稚園入ってみんながトイレの時に一人はオムツってなって恥ずかしいってなって、それをきっかけにオムツ卒業する子もいるって聞いたから、焦らず今年の夏から頑張ってやってみようと思っています。

あと、トイトレ中の外出とかみんなどうしてたかも、みんな人それぞれ違うからでしょうかね。パンツにしてる子もいれば、お漏らしが怖いから外出時はオムツとか。

隣の4児ママさんに以前聞いたけど、外出時こそパンツにしてたって聞きました。

家の中ではオムツとかってどうなのでしょうか。逆の人もいるし。家の中ではパンツにして、外出時はオムツって人もいましたね。

家の中で漏らせば拭いたり出来るからいいのですが、さすがに畳の部屋で漏らされたら嫌だな…でも隣の4児ママさんは、夏限定でオムツ取れたって言ってました。夏限定パンツ一丁にしようかなと思います。私もそれはしてみる予定だけど。パンツにして2回失敗して2週間くらいで取れたってママもいたしね。

ママともの会で出会ったママさんたちや先輩ママ友達に聞いてそんな感じでした。トレーニングパンツも最初は使うけど、まずはトイレの間隔が2時間以上空いてるかどうかチェックしてから始めようかなぁと思います。



だらだら過ごしている専業主婦の私の一日

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

昨日は朝の天気予報で午前中は曇りで午後から雨との予報だったのでついついだらだら過ごしてしまった。

私は絶対に専業主婦の「あるある」だと思うのだけど、夫を朝送り出して洗濯機を回して洗い物をして掃除をして洗濯物を干すのが天気の良い日の流れなんだけど天気が悪くて洗濯ができないとなるとついつい洗い物が済んだら掃除機をかけずにだらだらしてしまうっていうってのがね、ないでしょうか?

せめても救いは週末に夫が遠出したいって言っていたので午前中のうちに図書館へ行ってガイドブックを借りてきたこと。

専業主婦

簡単に遠出って夫は言うけど、高速代とガソリン代とその他もろもろの出費を考えたら楽しいのだけれどあんまり遠出するのもちょっと考えてしまうので近場で楽しそうなところがないかとガイドブックで探してみました。

けど、結婚してから一か月に一度ペースでいろいろ連れて行ってくれていたので1~2時間で行けるような近場の観光地や温泉は大体まわってしまっていて結局、ビール好きの私のためにビール工場の見学ツアーへ連れて行ってくれることになりました。

お金がかかるからとかは一切口に出さず、転勤する前に一度行っておきたいのだけど…と言ったのがよかったみたい。
もちろんビールが飲めるのは嬉しいのだけどおかげで無駄な出費が抑えられて本当に良かった!

今月は私が里帰りさせてもらったので交通費と私が不在の間の食事代、あと彼のスーツがくたびれていたので新調したので家計がかつかつだったので本当によかったです。”



4世代の同居暮らし!旦那の両親と同居してるけど大変

2015年03月04日 | カテゴリー 金融 | コメントは受け付けていません。 

結婚して6年目を迎えました。2人の子供を授かり、仕事に育児・家事に苦戦中。

昨年から旦那の親と同居を開始しました。以前から話は出ていたものの20歳の私には考えられず、それから数年たち旦那の親への気持ちが変わり長男という事もあり同居を決心しました。

家は旦那の実家を建て替えてほぼ私のわがままで完成しました。(笑)

家族

実家には旦那の祖父母がおり、高齢者ですがピンピンしていてボケのボの字も出ないほど、しっかりしていて、同居前からひ孫を大変可愛がってくれていたので同居は大喜びでした。

玄関は1つで三階建ての完全分離。キッチン・風呂・トイレ・は別なので気は楽でした。

週3日は義父のお願いで一緒に夕飯を食べていたのですが、まず気になった食事のマナー。

みんな好き嫌いが多く旦那の祖父母は普段食べるものあるの?と言うぐらい激しいのです。私が育った環境とはまったく違い初めは唖然でした。食卓についた人からどんどん食べ始め、「いただきます」「ごちそうさま」は一切言いませんでした。

くちゃくちゃ食べる。親が電話しながら食べる。言い出したらキリがないのですが、とにかく理解不能でした。

義母も嫁にきた人ですが食に興味がなく料理もワンパターン。同居を始めて少しは気をつかってくれているようですが・・・。食事のマナーに関しては私の子供に影響するのですぐに言いました。

ですが、何年もそうしてきた人たちなのでなかなか直りません。



外国人の恋人がいた時のお話

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

私は以前海外に約三年間ほど住んでいた。日本ではない異国という環境の中で暮らしていると、当然日本人以外の国の方と出会う機会が自然とあり、恋愛に発展することも少なくない。

今日は私の実体験で外国人の恋人できて良かったことを分かりやすくお話したいと思う。
まず大きな良点としては相手の国の言葉を自然と身につけることができる。

耳から入ってくるものは意識していなくても知らないうちに頭にインプットされるものである。また好きな相手なので、言葉の壁を乗り越え、相手をもっと知りたいというその一心で勉強するならその上達スピードは断然速くなるだろう。

外国の恋人

私の場合、言葉が通じないのがもどかしかったので勉強することにした。最初はこんにちはの挨拶程度しか知識がないところからのスタートだったが、なんとかまず独学で得られる簡単な単語や基礎会話をネットで調べ、覚えたらすぐに使ってみる。

分からない単語はすぐに聞いて教えてもらい、早速会話の中で使ってみるという生活を繰り返ししていくうちに半年ほどで日常会話はできるようになった。

しかしお付き合いをしていく上でそんな簡単な日常会話だけでは会話は成り立たないのでいつも鞄には電子辞書を忍ばせていた。また語学以外においても、その国の文化や習慣を知ることもでき、国際交流が日常生活をしていく中で自然とできる。

しかし、警告したい点として語学をはじめその他のメリットを得るためだけに外国人の恋人を作るという軽い考えはやめてほしい。今簡単に海外を行き来できる世の中、恋愛の延長線上にある国際結婚もありふれたものになっているが、そこに国を超えた愛がきちんとあることは覚えておいてほしい。



花粉症が今年も到来してた!もう鼻水は嫌だ

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

私は小さい頃から花粉症です。春だけでなく、秋もひどいのです。
今年もニュースで花粉情報をやる前から、鼻水がぐしゅぐしゅ出て辛い日々を送っています。

噛んでも噛んでも出てくる鼻水はいったいどこからやってくるのかと疑問に思います。
頭がぼーっとして、なんだか働かないし、水仕事をしているときは中断するのも面倒くさいので鼻水と格闘しながらやっているとイライラします。

花粉

そろそろTVCMも花粉症対策のCMが増えてきました。CMなので仕方ないのですが、鼻をぐしゅぐしゅやっていたり花粉が飛んでいる映像を見ていると、こっちまで悪化してきそうでとても不愉快です。

薬を飲むとおさまりますが、かなり眠気が来るし毎日のことで薬代もばかにならないので、気合と根性だけで乗り切っています。

ヨーグルトが良いと聞いたことがあるので、毎日スムージーにして飲んでいますが、この鼻水はおさまりません。
最近は目もかゆくてついついこすってしまうので、目の周りがシワシワになりお化粧ののりもいまひとつ。
化粧しても、鼻をかんだり目をこすったりするので半日ともたず午後はほぼすっぴん状態。
毎年考えるのですが、この出続ける鼻水をつかって何か金儲けでもできないのかと思います。鼻水を原動力にした、電気エネルギーとか(笑)
そうしたら、このつらい鼻水生活も楽しく過ごせるのに。と思うのです。
まだあと2ヶ月くらいはこの状況が続きます。イライラして、子供にあたらないよう気をつけていきたいです。



おかあさんといっしょを真剣に見る息子

2015年03月04日 | カテゴリー エンタメ | コメントは受け付けていません。 

もうすぐ1歳になる息子のお気に入りのTV番組は、おかあさんといっしょです。

どんなにぐずぐず言っていても、オープニングの音楽が流れるとピタッと泣き止んで、TVの前にしっかり座ります。
この姿、すごくかわいいです。お兄さんとお姉さんが、「元気~?」とお決まりのフレーズを言うと、バタバタ手を動かして返事をしています。

子供がたくさん

色々な歌が流れて、すごく楽しそう。まだまだ一緒に歌ったり踊ったりは出来ませんが、「あーあー」と言いながら見ているので、本人は歌っているつもりのようです。

毎月のテーマソングが決まっているのか、毎日毎日同じ歌が流れていますが、それが良いみたいです。
しかし、ポッテイトの人形劇(?)が始まると途端に飽きてしまいます。さっき泣いていたことを思い出して、また泣き始めたり、いたずらを再開したりします。

あと、実写の歌は楽しんでみるのですが、なぜかアニメの歌はお気に召さないようで飽きてしまいます。
エンディングになるとまた、先ほどと同じように集中して見始めます。

このくらいの年の子をターゲットにしているはずの『いないいないばあ』はあまり集中して見ません。私にしてみれば、どっちも同じようなものですが、彼の中では何かが違うんでしょうね。

朝8時~と、夕方4時半にスタートするので、ちょうど家事がバタバタしている時間。
あまり良くはないとは知っていますが、TVに子守をしてもらってとても助かっています。
大きくなって、一緒に歌を歌ったり踊ったりしているところを見たいなぁ~と思います。



確定申告書類の作成をして感じたこと

2015年03月04日 | カテゴリー 金融 | コメントは受け付けていません。 

去年は子供を出産したので、医療費控除の金額がたまって確定申告ができます。
3月に出産したので、この日を待ち望んでいました。

他にも、自分が蓄膿になって耳鼻科に3ヶ月以上通ったり、上の子が中耳炎でしばらく耳鼻科に通ったり歯医者に通ったりと結構金額があります。

その前の年は産婦人科に通っていましたが、結局控除をうけられるだけの金額がギリギリ足りなくて悔しい思いをしました。

今回は、やはり控除を受けられる金額に達していたのでさっそく申告書の作成に入りました。

前職では給与計算の担当をしていたので、所得税の申告は経験があり色々と覚えていたので、ささっとできると思っていましたが、いざ始めてみると、2年もブランクがあるせいか、なかなか思い出せずに細かく調べないと忘れている部分が多々ありました。

金融

領収書の枚数が多くて、合算したり添付したりするのが大変です。

でも、久しぶりに処理をしているとじわじわと現役時代の記憶がよみがえってきて、なかなか楽しかったです。
来年度には子供の保育園も決まり、やっと外で働けます。今職探しをしていますが、やっぱり事務系がいいなぁと改めて思いました。

色々調べて、少しずつ申告書を作成し、完成したときの達成感はとても気持ちの良いものでした。
還付の金額は結局ごくごくわずかなお小遣い程度の金額でしたが、振込みが今から待ち遠しいです。
返ってきたお金で、たまには焼肉でもいこうかななんて計画しています。”



亭主元気で留守がいいは本当かもしれない

2015年03月04日 | カテゴリー 金融 | コメントは受け付けていません。 

亭主元気で留守がいいは本当かもしれない

実は最近すごく自分自身に対して嫌悪感を抱くようになっていることに気付きました。それはなぜかというと、ちまたに言われている「亭主元気で留守がいい」という表現がぴったり自分に当てはまってきている、と感じるからなのです。

主人は最近出張が多く、1ヶ月のうち半分以上は留守状態です。なので、平日は主に子供とふたりきりの生活なのですが、主人がいないとなんとなく気が楽になるのです。

写真立て

これってかなり危険信号が出ていると自分自身に注意信号を出しているのですが、どうすればよいのかよくわかりません。別に主人がいないからといって食事に手を抜くわけでもなく、その他家事も今までどおりこなしています。

しかし、気分的に「同じ空間にいない」と思えるだけで少し安心してしまう自分が存在するのです。決してDVをするような主人ではありませんよ。それどころか、すごく優しいタイプの男性なんです。

私の周囲には旦那様が出張や転勤などの理由で一緒に住まいをしていない方がいます。そしてその方々のほぼ大半が「亭主元気で留守がいい」と皆口を揃えてニコニコ顔で言っていたとき、私は「嫌な性格だなぁ。

旦那様は一生懸命家族のために働いているのに、そんな自分勝手な発言よくできるよね」と内心批判心をもっていたのです。ところが、ここ最近、自分がその人達化していることに苛立ちを隠せません。

これって、夫婦の問題ですよね。きっと私自身に何か不満があり、主人に対してそのように感じてしまうということなのだと思っています。だから解決するには、やはり自分自信を改善するしかないのだと思います。